Skip To The Main Content

Erocarb

CA10-1050-001-Etel-450dpi
1979年Rosolino Alaimo氏が創立したファミリー企業、エロカーブ社は、押出技術をもつ専門メーカーです。

最初の7年の間、ケーブルメーカーに押出用ツーリングを提供し、その要請の多さから1986年最初のクロスヘッド自体を制作しました。それ以来、高精密商品としてワイヤー、ケーブル、及びプラスチック業界で利用が始まりました。

エロカーブ社の製品は、長寿命でコストパフォーマンスがあり、スイスが誇る品質を利用し制作されています。

30年以上、クロスヘッドビジネスに君臨し、従業員は、20名で年商は6百万スイスフラン(約7億円)となっております。

多くの実績とともにエロカーブ社は、クロスヘッドメーカーとして知名度を高めております。

研究開発

設計技師は、常に押出加工の向上を考え、新しいデザイン、新しいスチール処理、新しいコーティングを模索しております。豊富な経験が、すべてのカスタマーの役に立ちます。

内製化

内製された部品のトレーサビィリィティーがとれ、生産工程を保守・メンテナンスするのに役立つ製図も適切に保存しております。

品質

エロカーブ社は、スキル・教育に投資をし、ISO9000と類似する社内の品質規準を利用し、押出設備全般の品質を向上し続けております。

Contact

EROCARB SA

La Pomelaz 6
1429 Giez
Switzerland

T +41 24 446 23 03
F +41 24 446 23 51
Email :  info@erocarb.ch

何なりとお問い合わせくださいませ。 ご提案をさせていただきます。   お問い合わせ

More than one Google Analytics scripts are registered. Please verify your pages and templates.